Objet d' art

DATE
4th MAR. - 3th APR 2022

contemporary-ismEXHIBITION

会期
2022年3月4日(金) - 4月3日(日)
*会期、及び出展作家、作品は変更となる可能性がございます。
*本企画展はコロナウイルス感染拡大防止のため、事前アポイントメント制での開催です。お電話あるいはメールにてご連絡くださいませ。
MAIL : objetdart@archeologie.jp
*3月11日(金) - 3月13日(日) 11:00~17:00はアポイントフリーでお越しいただけます。
*同時入店は3組までとさせていただきます。
開催時間
11:00 ~ 19:00
場所
132-0034 東京都江戸川区小松川4-64 Objet d' art gallery【google map
会期
2022年3月4日(金) - 4月3日(日)
*会期、及び出展作家、作品は変更となる可能性がございます。
*本企画展はコロナウイルス感染拡大防止のため、事前アポイントメント制での開催です。お電話あるいはメールにてご連絡くださいませ。
MAIL : objetdart@archeologie.jp
*3月11日(金) - 3月13日(日) 11:00~17:00はアポイントフリーでお越しいただけます。
*同時入店は3組までとさせていただきます。
開催時間
11:00 ~ 19:00
場所
132-0034 東京都江戸川区小松川4-64 Objet d' art gallery【google map

今回の企画展では、アートとデザインの境界に属する“家具 “作品を、アートのある暮らしをテーマに、Ben Stormsをはじめ、ベルギーで現在活躍している作家4名にフォーカスを当てセレクトしました。また、本企画展はアートサロン「SCÈNE」協力の元、過去から現在に至るまでのアートや立体作品を交えた展示でございます。長い芸術的伝統があるベルギーでは、様々な分野において、若いデザイナー、アーティストが多く活躍しており、彼らは代々受け継いできた技術を現代のフィルターに通し、既成概念にとらわれない作品を生み出します。
本企画展に出展しているBen StormsとNel Verbekeは、アーティスト集団の「BRUT」にも所属する2人です。「BRUT」は6人からなる集団で、彼らはベルギーの若い世代のアーティスト、デザイナーを代表し、現代のデザイン界におけるコラボレーションと集団参加の重要性を強く認識し、互いに影響を与え合うことで、新たな価値観を模索しながら、創作活動を行います。そういった環境下で生み出された作品群は、デザインが持つ建築的、彫刻的、感情的な可能性を多く含んでおり、機能するアートとしての側面を併せ持ちます。

Ben Stormsは、最先端の技術を駆使して、素材を予想を超えた魅惑的な形へと変化させる作家です。石工の家に生まれた彼は、大理石のサンディングや研磨のような何世紀も前から存在する技術と、3DスキャンやCNCフライスのような超近代的な技術の両方を作品に用いています。この両極端とも思われる技術の出会いの中で彼の作品は生み出されます。”不可能に近い形を作ることで、見る人を混乱させ、一時的に視覚のバランスを崩させ、見慣れた素材を新鮮な目で見るように刺激する。” をコンセプトに、彫刻的でユニークな、家具の形をしたアートを制作しています。

Ben Storms  In Hale Coffee Table 2020 / Pierre Jeanneret V-leg Sofa C.1958-59 / contemporary-ism at Objet d’ art /Sterling Ruby “DRFTRS (6733)”, 2018, collage, paint and glue on paper, 52.4 x 34 cm/ © Sterling Ruby / Courtesy of Sterling Ruby Studio and Taka Ishii Gallery

 

現在ピエール・ジャンヌレの作品群を筆頭に、デザイナーズヴィンテージは実際に使用することができる芸術品としての評価も高めています。いわゆるヴィンテージ家具の名作と呼ばれる作品やアートを組み合わせたスタイリングを行い、体感していただくことによってアートそのものを生活に取り入れる理解を深めていただくと同時に、”次のヴィンテージ”となり得る作品の紹介の場を目指しました。

Ben Storms In Hale Wallpiece

Pierre Jeanneret Dining Table & High Stool

デザインにおける情緒的なアプローチを追求するコンセプトデザイナーのNel Verbeke。過去を振り返ると同時に未来を見つめ物事の本質を重視するその達観した考えのもとに生まれる現代の時流に対する疑問点に、徹底的なリサーチをおこないます。そして、自身が辿り着いた答えによって生み出された作品を通して、人間とそれを取り巻くものとの関係
を問いかけ、視覚的にも潜在的にも美しく力強い作品は、私たちの考えに変化が生まれるような不思議な体験へと誘います。この二つの作品は、彼女によって、特定の場所の土壌に、一定期間に降った雨の量を詩的かつ親密に表現した作品です。この作品は、現代の遺物であり、過ぎ去った時間を”具体的”に表現しています。

Nel Verbeke From Autumn To Spring – Model 52 weeks & 12 months

Benjamin Butler,Winter Forest 2016 ©︎Benjamin Butler, Courtesy of Tomio Koyama Gallery

Charlotte Perriand  Omble Chair C.1974s

Alberto GIACOMETTI  CHAISE DANS LATELIER (RECTO) / SCULPTURE SUR SELLETTE ET CHAISE DANS LARELIER(VERSO) 1962s

Charlotte Perriand   Les Arcs Wall Console C.1968s

Jean Prouvé Cafétéria Demountable Chair No.300 C.1950s

20世紀のデザインとアートをバックグランドとする独学の作家Thomas Serruys。 彼は工芸品や創作への興味から、さまざまなアプローチを追求してきた結果、2016年に自身のアトリエを設立。ヴィンテージ家具のギャラリストとしてのキャリアを持つ彼は優れたデザインの美学や機能、素材を追求した作品を制作します。出展作品の亜鉛メッキを施した
スチールチェアは屋外での使用を前提としており、メンテナンスフリーかつ、時間の経過とともに変化する金属の美しさに着目された作品です。シンプルですが特徴的なフォルムといい、彼のバックグラウンドが垣間見えます。チェアは後ろから見ると、座面が宙に浮いているかのように見えますが、しっかりと体を預けることができる、考え抜かれた構造をしています。

Thomas Serruys SPT Table Galva & SPC Chair Galva

Ben Stormsによるクッションのような形をしたウォールオブジェ。硬い石が柔らかく見え、その印象は繊細な表面処理によってさらに強調されています。本来硬いはずの石が柔らかく見えることによって、鑑賞者の視覚的なバランスを一時的に崩し、今までに見たことのある素材を新鮮な目で見つめなおすことができる作品です。

Ben Storms Ex Hale Wallpiece – combination

Jean Prouvé and Guy Rey Millet Wood Bench (AAM) Atelier d’Architecture en Montage

Objet d’ artの2階のスペースでは、”時 “や”変化”を感じさせる作品を展示しました。Nel Verbekeによって、特定の場所の土壌に、一定期間に降った雨量を詩的かつ親密に表現した「From Autumn To Spring 」のシリーズより。その時代にその場所に住んでいた人の歴史と、オブジェクトを関連付けることができるプロセスであり、曇りの日の瞑想的でメランコリックな心象風景をもとに、「雨」を作品に用いることを彼女は選択しました。 こちらの小さなフラワーベースを模したオブジェクトは、一見摘み取った花を活ける形にも見えますが、逆さにすると、それは大切なものを入れておくための鈴懸のようになります。「それは、ある思い出の物理的な象徴であり、別の思い出を包み込み、隠し、その瞬間が来たときにだけ、その中身を明らかにします。」

Nel Verbeke From Autumn To Spring – Small – 12 months & 1month

Sigrid Voldersはアントワープを拠点として、主に雑誌やCMなどの媒体で活躍するヘアメイクアーティストです。その独特なバックグラウンドで培われた感性を生かし、2013年より、ハンドメイドで生み出されるユニークなシェイプと鮮やかな色使いが特徴的な器などの作品を発表しています。元来、オーダーを受けたギャラリーそれぞれに向けた作品を制作する彼女ではありますが、本企画展にあたり今までにない試みとして、より日本的なアプローチとなる藍染の端切れを用いたポットを、親交のあるファッションデザイナーであるJan-Jan Van Esscheの協力の元、制作を行いました。

Sigrid Volders Flower Bowl 2021

Benjamin Butler,Purple (Landscape) 2018 ©︎Benjamin Butler, Courtesy of Tomio Toyama Gallery

Ben Storms COLLECTION